f:id:heebtea:20160308232922j:plain

 

 

 

妊婦さんはストレスを感じることが多いと思います。

腰痛があったり、思うように身体を動かせない、食べ物や環境に気を使うことが多く、ストレスを感じることが多いと思います。

 

ストレスを感じやすい妊娠中の飲み物にはハーブティーがオススメです。

 

 

 

なぜハーブティーがいいのか??

 

健やかな赤ちゃんの成長のために大切なことは、お母さんが健康で良い胎盤を作る事です。
胎盤とは無数の血管の集まりから出来ており、お母さんの血液で満たされています。赤ちゃんはその胎盤の血液から、酸素や栄養や水分を吸収したり、不必要なものを排出したりしています。
つまり、お母さんの身体の血の巡りが良くなるほど、良い胎盤になり、赤ちゃんにとって良い環境になるのです。


妊娠中のお母さんの血流を悪くする原因として多いのが、冷えやむくみ、便秘などでしょう。妊娠すると便秘になる方が多いですよね。

 

 ハーブティーにはこれらの症状を改善する働きや、また胃の働きを助ける、つわりの症状を和らげたりアイチエイジング効果など、たくさんの効果が期待できるものもあるので人気です。

 

また、妊婦さんのストレスは、胎児の脳の発達に影響を与えるという研究結果が出ているそうです。

気持ちをリフレッシュさせ、ストレスを減らすことで胎児への悪影響を減らす効果もあります。

 

これらの事から妊婦さんにハーブティーは人気です。

 

 

ですが、妊娠中にはNGとされる種類が多く、きちんと選んで飲まなければ危険です。

 

 

妊婦さんが飲んではいけないハーブティー!

 

例えばカモミールアロエフキタンポポなどは妊娠中NGです。(他にもたくさんあります)

ハーブティーでは有名な”カモミール”は、リラックス効果があり疲労回復や発汗作用により身体を温め血行促進してくれるので、人気なのですが

一方で子宮を収縮させる作用があるので危険です。

 

 

たくさんあるハーブティーで、NGなハーブティーをいちいち選んでられません。

また、香料や農薬を使っていたりするものもオススメ出来ません。

 

そんな中、妊婦さんが安心して飲めるハーブティーが

AMOMAのマタニティーブレンドです。

 

AMOMAの妊婦さん専用ハーブティー

 

ノンカフェイン

・8種類の100%オーガニックハーブを厳選してブレンド

・英国ハーバリストと妊産婦ケアの専門家が開発

無香料、無着色

 

で妊婦さんにはとても安心できるハーブティーです。

 

 

 

 

 

妊娠中にオススメのハーブティーはコチラ

 

 

 

また、楽天ハーブティー部門NO.1の「ミルクアップブレンド」を始め、数多くの人気商品を揃え、たまごクラブなどの雑誌メディアでも頻繁に紹介されていて安心感が強いですね。

 

今なら送料無料

定期購入すればお得ですし、いつでも解約できるので安心です!

 口コミもたくさんあるので、ぜひ見て考えてみるのもいいですね。

 

 

さらに、母乳の出を良くしたり、母乳の量を増やすなどの作用があるハーブもあり、妊娠中だけでなく授乳中にもオススメ。赤ちゃんの健やかな成長のために、ハーブティーを有効活用していただけたら嬉しいです。