リカンベント総合掲示板に、ハマモトサイクル・オリジナルローレーサーがアップされていますね。
シート高27cm、これまでのPerformerのローレーサーよりもずっと低くてかっこいいなあ。
これを見に、また近々ハマモトサイクルに行くことにしようかな。


さて、シート高27cmということだけど、他のローレーサーはどれくらいのシート高かな?
と思って調べてみました。




Velokraft No Com 17cm
http://www.velokraft.com/nocom.html


M5 Carbon Low Racer  25cm
http://www.m5-ligfietsen.nl/site/EN/Models/Carbon_Low_Racer/


ZOX 20 Z-frame 25cm
http://www.zoxbikes.com/?page_id=284


Velokraft VK2 33cm
http://www.velokraft.com/vk2.html


Challenge Fujin SL 2 33cm
http://www.challengebikes.com/fujinsl2_detail.php


OPTIMA Baron Elite  34cm
http://www.optimabikes.com/optima-baronelite.html


Perfromer Low Racer X7 ハイドローリック  36cm
http://homepage2.nifty.com/chamamoto/lowracer.htm


Performer FFWD 36cm
http://homepage2.nifty.com/chamamoto/FFWD.htm


HP Velotechnik Speed Machine 48cm (BodyLink seat)
http://www.hpvelotechnik.com/produkte/spm/technik_e.html




 まず、Velokraft NoComが他車を圧倒してのシート高の低さNo.1ですが、
最低地上高も低いので、段差等に気を使わなければならなかったりとか、
どちらかというと余り小回りが効かなかったりとか、割り切ることが必要な部分が
あることも否定できません。


それから、M5とZOXだけど、NoComにくらべたら実用的な範囲ですが、十分に低いです。
ただZOXの方は着座位置低いけど、シート角が立っているため、余り低い感じはしません。
この2台で低さを求めるならM5でしょう。昔はLORO World Recumbentsで取り扱っていましたが、
今はどうなんでしょうね?


そして、その後に来るのが、HC-WORKS Super-Lowになるわけですが、

チェーンラインもハンドルを切った時、タイヤに干渉しないようアイドラーを設置しています。

ということなので、実用的に乗ることもできそうな印象を受けます。
お値段も19万8000円と、ヨーロピアンローレーサーにくらべたらお手頃価格。
(あくまでヨーロピアンローレーサーとくらべたら…ですが)


早く見に行かないと、売れちゃいそうな予感。