笑っちゃうほど現実だから とりあえず笑ってみる

スペルミス

2018/12/20

アルジェリアのパルが婚約のときに

”Do you want to be my shoes?"と聞かれたという話を手紙で読み、

びっくりして、質問攻めのメールを送った。

SHOSE?って、あの靴ですか?

日本の靴とはまたなにか違った意味がアルジェリアにはあるとか?と聞くと、

「えっ?靴?なんの話?」と彼女もびっくりしているので、

だって、あなたがKhitbahのときにうんたらかんたらって、書いていたわよと

話したところ、

Oh,,,で止まった。

「スペルミスに今気づいたわ。」と。

彼女が書きたかったのはSHOUSE(彼女はこう書いてて、てっきりSHOSEのスペルミスかと思っていた)

ではなくて、”Spouse”よ!と。

Spouse:配偶者。

・・・それって、ただ単に「僕の妻になってくれない?」と聞いたわけで、

至って普通の婚約の言葉でしたよ、アルジェリアも。

あぁ、びっくりした。。。

そして、やっぱり万国共通よね、とほっとした。

出会った瞬間に恋に落ちて、彼に「僕の妻になってくれない?」と言われ、

すぐに同意したという彼女ですが、その恋は先日、終止符を打たれてます。

ビビビ婚もビビビ婚約も長続きしないのね。

娘も大きくなり、「なんでお父さんと結婚したの?」と厳しい質問にさらされるようになった。

以前は”若気の至り”と答えてましたが、

なに?若気の至りって?と話が長く続くので、

最近は「いやぁ、母さんは目が悪いから。眼鏡してなかったかも。」と答えたら、

「あぁ~。」と納得された。。。

それでよかったのか、と夫は固まってましたが。

恋は人を盲目にさせ、結婚は視力を回復させるらしい。

私も夫も目が悪いので、それが結婚長続きのコツってことかしら。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

 私事ですが、hasu-flowerという名義で音楽活動をはじめました。

 とりあえず作った音源。ギターと歌だけですが。

 また、先日弾き語りライブを行い、そのときの録音は以下のとおりです。歌詞飛びがかなり…。

 音楽性としては、ポップでメロウで、コード感が解放弦多用のややワンコード調で、ややノイジーなオルタナカントリーみたいなのをしたいと思っています。どうでもいいですけどオルタナカントリーという言葉をWilco『Yankee Hotel Foxtrot』で知ったのであのアルバムこそがオルタナカントリーだって思ってて、ノイズ処理とかまさに!と思ってすごく納得していたのですが、その後よくよく調べてみるとオルタナカントリーという音楽は本来もっと素朴で元のカントリーに近く、もうちょっと温もりがある感じの音楽であることが分かってきました。ただ、当初ぼくがあのアルバムに抱いた「これがオルタナカントリーか!」っていう納得と印象は未だに抜きがたく、むしろあれこそオルタナカントリーだ!って思ってしまってるので、そんなぼくが勘違いしたままのオルタナカントリー感を目指していきたいと思ってます。ちなみにぼくの認識だとWilcoの他にRed House Paintersなんかも完全にオルタナカントリーです。

 で、バンドメンバーを募集します(唐突)。
 ドラム・ベース・リードギター・キーボード。
 福岡市在住(または通える人)で、少なくとも土日に練習やライブに出ることができる人。当方WilcoとArt-Schoolや昆虫キッズが混じったような音楽がしたいです。よろしくお願いします!

 hasu-flower次のライブは4月21日、薬院UTEROの予定です。弾き語りになるかと思います。もしお時間がある方はよろしければぜひお願いします!

 また、もしライブのお誘いをしていただけることがありましたら、以下の方に連絡いただけますと幸いです。弾き語りなら当方準備さえできればどこでも行けると思いますので、なにとぞよろしくお願いします。
ystmokzkあっとgmail.com(「あっと」を@に打ち換えてください)

こどものひ♪

2018/07/06

 

こどもの日といえば柏餅がある
関東では『柏餅』
関西では『ちまき』 

どう違うのか見ていきましょう^^

DSC_8450

 

古代、柏の葉は神聖な木として神様へのお供え物を盛る器として使われました。
また、柏の木は厳しい冬を乗り越えて、次の新芽が出るまで葉が落ちないという特性があり、跡継ぎが耐えない→子孫繁栄として大変縁起のいいものだったのです。

ちまきについては、邪気払い、厄払いの力があるとされていました。伝説の中ではれんじゅの葉に餅米を包み、邪気を払う五色の紐で縛っていました。

この五色の色が、後の『こいのぼり』のルーツとなっています。

日本では茅(ちがや)の葉が使われていたことから、『ちがやまき』と呼ばれていました。

わたしは、関西ですが『ちまき』は殆ど食べたことが無いです・・・

 

 

ランキングに参加しています。ポチ応援嬉しいです!
 

2016年最初の1冊目。
円城塔の「エピローグ」を読了。

エピローグ

エピローグ

  • 作者: 円城塔
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2015/09/17
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (9件) を見る

オーバー・チューリング・クリーチャ(OTC)が現実宇宙の解像度を上げ始め、人類がこちら側へと退転してからしばらく―。特化採掘大隊の朝戸連と相棒の支援ロボット・アラクネは、OTCの構成物質(スマート・マテリアル)を入手すべく、現実宇宙へ向かう。いっぽう、ふたつの宇宙で起こった一見関連性のない連続殺人事件の謎に直面した刑事クラビトは、その背景に実存そのものを商品とする多宇宙間企業イグジステンス社の影を見る…。宇宙と物語に、いったい何が起こっているのか

(カバー裏から引用)

1つ1つのネタは面白かった。
けど、読んでるとすぐに眠くなってくるのは脳の処理が追いついていなかったということか。
話があっちこっちに飛んで脈略なく進行していく感じだけど、最後にはちゃんとまとまっているという不思議。
いや、脈絡はあったのか?
物語として読んだからまずかったのかな?
なんか腑に落ちない感じだけど、まぁいっかw

(。・ω・)ノシ

トーマスランドへ〜♪


わぁ!馴れ馴れしい!誰〜?

f:id:pinkstrawberryflavor:20150621130732j:image

うさちゃん:「トップハムハット卿ではないですか!!」
うさちゃん知り合いなの?!

うさちゃん:「知らない。。。」

f:id:pinkstrawberryflavor:20150621130742j:image

トーマスランドかわいいです♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150621130755j:image

兄にトーマスランドを案内する旦那さん♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150621130807j:image

彼に乗り。。。

f:id:pinkstrawberryflavor:20150626134122j:image

兄、旦那さんと一緒にトーマスのパーティーパレードに行ってきました〜(≧∇≦)

f:id:pinkstrawberryflavor:20150626132629j:image

トーマスランドかわいかったで〜す♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150621130954j:image

リサとガスパールタウンに続く〜♪

結婚式日記はこちら♪
河口湖オルゴールの森美術館での結婚式♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://pinkstrawberryflavor.hatenablog.jp/archive/category/wedding%EF%BC%81%EF%BC%81

ブログランキングの投票クリックお願いします♪───O(≧∇≦)O────♪

↓↓↓


人形・ぬいぐるみランキングへ

いつもポチ!ありがとうございます♪

ちょっとダークなネコちゃんラインスタンプ販売中♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150510091132j:image

もしっ!気に入っていただけましたら♪是非!使ってください(≧∇≦)
「ダークなピンクにゃん」
かわいさを最大限に利用するダークなねこちゃんスタンプ。おしゃれとお菓子とねずみのぬいぐるみが大好きな猫ちゃんで、りすのようなモフモフしっぽがトレードマーク。
ストアURL↓
http://line.me/S/sticker/1093762

20161212081605

お財布は、壊れるまで使う派です。

年に1度買い替えたほうがいいという話や、○○色のお財布はお金が貯まるというのは、企業やメーカーがお財布の売り上げを上げたいという意味合いが強いと思います。

 

もちろん、年に1度お財布を買い替えることで気分をリフレッシュしたいという方やこの色の財布は持っているだけでテンションが上がるという場合は、お財布を買い替えるのもいいと思います。

 

私は、お財布でテンションが上がったりするタイプではないので、ずーっと同じものを使い続けています。たしか、高校1年生の時に購入した革財布(たぶん2万円以内で購入)ですが、33歳になった現在もどこも壊れることなく使えています。

 

33歳-16歳=17年

 

17年も使っているかと思うと、ちょっと恐ろしいですね。

なぜか壊れないんですが、その理由を考えてみました。

 

財布が壊れない理由

おそらく17年間お財布が壊れないのは、

・ポイントカードやクレジットカードをあまり入れない

・小銭でパンパンにしない

・レシートをためない

というシンプルな理由かと思います。

 

小銭でパンパンにすると、財布が重くなって嫌なので、常に整理しています。

スーパーでレジ待ちをしているときには、いつも小銭をチェックして、小銭を使う準備をしています。並んでいるときに、「1円は2枚、10円は3枚、100円は1枚なので、小銭合計132円だな」と頭の中で計算すると、会計の合計金額を言われたときにぱっと出せて、小銭をつい使いそびれることもありません。

 20161212081608

ポイントカードも小銭もあまり入れいていないので、横から見てもすっきりです。 

20161212081607

ポイントカードは2枚、クレジットカードは1枚入れています。これ以上増えることはほぼありません。あとは、免許証と保険証を見えない場所に入れています。レシートは家に帰ったらすぐに処分しているので、パンパンになりません。

20161212081606

財布を磨いたり、メンテナンスはしていませんが、なぜが長持ちです。ちなみに財布を無くしたり、落としたこともないんですよね・・・。途中何度も買い替えようと思いましたが、結局悩みに悩んで「壊れるまで使おう」と思っていたら、こんなに長く使っています^^;今のところ、壊れる気配がありません。あと10年は使えそうな感じです。

 

「お金が貯まる財布」という幻想

お金が貯まる財布というのは存在しません。

その財布を持っているだけでテンションが上がる、節約を頑張ろう、お金を大切にしようという気持ちになるという効果はあると思いますが、持っているだけでお金が貯まるという効果はないと思います。

 

お財布を買い替えるたびに、お金は無くなっていきますね。財布を買い替える分のお金を貯金しておけば、その分たまります。

 

お金は使わなければたまる。

とてもシンプルな仕組みです。

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

・おしゃれな部屋にあこがれるとお金があっという間に無くなる。使えるものは壊れるまで使う - ひつじ日和

・お気に入り探しはやめました。断捨離で残ったモノを大切に。 - ひつじ日和

・普段使っているバッグはリュック1つだけ。お気に入りを見つければ、バッグは1つでもいいかもしれない。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク

 

 

イントゥ・ザ・ワイルド [DVD]

イントゥ・ザ・ワイルド [DVD]

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2009/02/27
  • メディア: DVD
  • 購入: 5人 クリック: 105回
  • この商品を含むブログ (160件) を見る
 

 裕福な家庭に育ち、何不自由なく過ごし

名門の大学を卒業。約束されたはずのエリートコースを蹴り

主人公がアラスカまで真実を求めて旅をするというお話。

 

モーターサイクルダイアリーにどことなく似ている。

ゲバラがオンボロのバイクで南米を旅したように

このInto the wildも主人公のクリストファーが旅をし、感じ、なにかを学んでいく。

「この物質社会には飽き飽きしてきたんだ」というクリストファーの言葉に共感できる部分もある。でも、この映画にはなぜか狂気を感じた。

 

麻薬やドラックに明け暮れる人達や社会から離れて小さなコミュニティを形成し楽しんでいる人達。問題なのは、この映画が自分に何が正常で何が異常なのか、何が常識で何が非常識なのかが分からなくなるということだ。

 

本当に分からなくなる。クリストファーが正しくも思えるし、社会の中で普通の生活を送っている人達も正しいようにも思える。クリストファーが間違っていて、社会の人たちも間違っているようにも思える。

 

観た感想は、狂気と中毒性があるということだった。

サリンジャーの書いたライ麦畑で捕まえてくらいの勢いだ。

 

ただ、こういうワイルドな生活を送る人達は実際にいる。それも身近に。

大学でもこういう人たちを紹介する授業があった。

自然のなかに身を置き、手と足と武器を持って生活するのを楽しんでいる人達。

ある女性はカナダの北部に行き、熊を打ち殺し、ナイフで細かく肉を切り裂き食べていたし、ある男性は鹿を狩り解体して食べていた。

 

いったいなにが彼等をそう駆り立てているのか分からない。

この映画もしかり、彼等もしかり、僕はなんだか恐ろしくなってきてしまった。

 

映画の名言

映画の最後でクリストファーが一冊の本にこのような言葉を記した。

幸福とは誰かと共有しあうことだ

 

産後太り

2018/07/06

久しぶりに見たアメリカンアイドルでケリー・クラークソンがでていた。

アメリカンアイドル優勝者で、カントリー歌手。

アメリカンアイドル優勝者、出場者の中でも成功した人、

だろうと思う。

アメリカのラジオなどを聞いていると、結構、彼女の曲が流れるので

声だけはよく耳にしていたけれど、

久しぶりにアメリカンアイドルで歌っているのを見てびっくり。

「・・・どちらさん?!本当にケリー?!

あれ?私、ケリーを誰かと間違えてた?(←よくある)」と

焦ってネットでケリーの写真を探したほど。

私の知っている人と同一人物でしたが…

結婚、出産を得て、激太りしていた。

彼女の激太りをいじったツイートにケリーの反論など各種あったようですが、

全く知らなかった。

産後太り、どこの国のパルたちも苦労している。

産後太りに寛容なのは中近東のパルたちで、

「当然よ、ママなんだから!」という話をよく聞く。

もちろん、「糖尿病には気を付けて!」という話になるけれど。

一方、カナダやアメリカのパルたちはジム通いやダイエットにも熱心で、

イギリスやイタリアのパルたちからはダイエットなんて聞かない。

”産後太り”の話を私はパルたちと

「ママになってから」とか「子どもができてから」という言い方で

いつも会話していたけれど、

そのままズバりの言い方も英語であった。

”Baby weight”。

ケリーの産後太りはあちこちで、言われていて

ケリー自身は「どんなサイズでも私は私」と言ったらしいけれど、

そこは、「小さな親切、ありがとう!」と私なら言ってしまいそう。

私もかれこれ4年目…産後太りとは言えなくなり、

ワンピースを着れば「4人目?」と聞かれます。

自腹です!

ネットで見つけた英語の記事、

日本の雑誌でも山ほどあって、よく読みましたとも!

Lose the Baby Weight for Good: 18 Real Moms Tell You How

(産後太りを上手に解消するために:18人のママが伝授!)

産後ダイエットはどこの国でも大変ってことね~と

他人事のように思った。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

マイノリティ「が」生きやすいのではなく、
みんなが生きやすくなければ
わたしはそう思います
 
告発して問題が見えるようにすることは、
もちろん必要だけど
マイノリティだからと言って、
責任と無関係ではいられない
あまり強引なやり方は、
いずれ揺り戻しを呼ぶ
 
そんな風に感じるのです
 
 
 
 
 
当たり前のはずのことが、
当たり前にさせてもらえない
マイノリティの問題って、
そんなとこがあります
 
車椅子の方が、
飛行機の利用拒否をされる
ttp://www.kijikiji.com/self/vanilla.htm
ttp://www.kijikiji.com/self/ana.htm
今時タクシーだって乗車拒否は~と思うから、
まだまだ問題は多いんだなと思ってたけど
 
ttp://isumi.rail.shop-pro.jp/?eid=2918
いすみ鉄道の社長さんのブログ
この記事を読んで、
見方が変わりました
片方の意見だけで判断するのは、
欠席裁判みたいなものですからね
 
 
 
 
航空会社としては、
「障害のある人は利用出来ない」とは書きたくないでしょう
リスク管理の問題も、
たくさん出てくるのは間違いない
でも搭乗が不可能な場合があるなら、
それは理由と共にしっかり記載すべきです
事前連絡→搭乗拒否すればいいという姿勢も、
明らかに問題ですよね
 
利用者の側も、
「事前連絡が必要ない」は乱暴です
マイノリティの存在が考慮されていない
それを指摘するのは大切だけど、
やり方が強引過ぎると感じます
搭乗拒否はもちろんおかしいけど、
他を無視したのでは、
自分の権利は主張できなくなると考えます
 
 
 
社会を変えていくには、
強引な手段が必要なこともあるでしょう
みなが生きやすくなれば、
それが一番いい
 
だけど強引なやり方は、
必ず歪みを生みます
人の命を預かる輸送にも、
リスク管理のほころびを作ってしまう
 
今回問題提起されて、
車椅子の方が利用できる環境が整っていくなら、
それは素晴らしいことだけど
性急に変えたことで、
置き去りにされた部分
あるんじゃないでしょうか?
 
揺れ動いたバランスには、
必ず揺り戻しがきます
あまり強引なやり方は、
結局痛みの波をかぶる
 
人の命が関わる航空輸送
無為に命が失われることがないといいな
そう思うのです